お父ちゃんのひとりごと

子育て時々スノーボード

息子のトミカ好きはお父ちゃん似です

こんばんは、お父ちゃんです。

ブログで何度も書いている通り、息子はトミカが大好きです。出掛けるときや寝んねするときも握りしめていますし、お風呂に入るときも何台か持っていきます。特に新しく仲間になったトミカは必ずと言っていいほど持っていき遊ぶのです。

f:id:otohchan3306:20160522165932j:plain

最近だとGW前に新加入したコイツ。

f:id:otohchan3306:20160522165951j:plain

日立建機リジッドダンプトラック。カッチョイイ。ダンプ好き、そしてオレンジ色が好きな息子にとっては、たまらないトミカ

お父ちゃんもトミカ好き

お父ちゃんも子どもの頃は息子に負けないくらいトミカを持っていましたよ。息子と同じく働くクルマが好きで、特に好きだったのはコンクリートミキサー車。いわゆる生コン車です。

f:id:otohchan3306:20160522212903j:plain

荷台のドラムを回転させながら遊んでおりました。ナツカシ。

後は、働くクルマではないけど、ランボルギーニフェラーリといったスーパーカーですね。時代かな。

f:id:otohchan3306:20160522212213j:plain

f:id:otohchan3306:20160522212235j:plain

お父ちゃんが特に好きだったトミカ

働くクルマやスーパーカーよりも、、、何よりもお気に入りだったのがこれ。

f:id:otohchan3306:20160522222543j:plain

6輪のF1マシンタイレル・P34」通称「6輪タイレルです。今見てもカッチョイイ。そして懐かしい。当時、誰に教わったのか忘れましたが「タイレル」という名前を連呼しながら、自宅二階の廊下で勢いよく走らせていました。

ところで「タイレル」は、いつ頃から「ティレル」と呼ぶようになったのでしょうか?「タイレル」=「ティレル」だと知ったのは高校生の頃。F1にさほど興味がないので分かりません。ま、どうでもいいけど。

勿体ないことをしてしまった

さて、そんな6輪タイレルや働くクルマたち、どこにいっちゃったんでしょうか。捨てちゃったのか、よその子に上げたのか。うーーん、どっちにしても勿体ないことをしましたね。我が子がこんなにもトミカを好きになるとは。残してあれば喜んだでしょうね。

最後に

以前こんな記事を書きました。

otohchan3306.hatenablog.com

確かにクルクル回るものが好きかもしれませんが、息子のトミカ好きはきっと僕に、お父ちゃんに似たんだなと最近思うようになりました。

僕は小学校低学年までは遊んでいましたけど、さあ彼のトミカ好きはいつまで続きますかね。