お父ちゃんのひとりごと

子育て時々スノーボード

スノーボードのどうでもいい話

こんばんは、お父ちゃんです。

今回はスノーボードをやらない人からしたら、どうでもいい話、、、ていうか、お父ちゃん的にもどうでもいい話を書いていきます。どうでもいいなら書かなくてよいわけですが、、、。

スノーボードの呼び方

10年ほど前、「スノボって言うな!ボードって言え!」というような書き込みをどっかのサイトで見ました。

スノーボードの呼び方は人それぞれ違うのです。「スノーボード」「ボード」「スノボ」「スノボー」お父ちゃんがパッと思い浮かぶのはこんな感じですかね。

スノーボード・ボード

まず「スノーボード」 と「ボード」これらは初心者、初級者から上級者まで関係なく使うと思います。いろんなレベルの人たちと滑ってきたお父ちゃんの勝手なイメージですけどね。お父ちゃんの仲間はこのどちらかで呼ぶ人が多いかな。

スノボ・スノボー

「スノボ」と「スノボー」 この2つの呼び方はネットで「初心者や、にわかボーダー、カッコだけであまり上手くないボーダーが使うことが多い」というようなことが書かれているのを見たことがあります。そして、そういったボーダーを揶揄して「スノボちゃん」と言ったりするそうです。

スノボちゃん

この「スノボちゃん」て言葉をネットでいろいろ調べてみますと、スポーツとしてスノーボードを楽しむ人たちが、にわかボーダーやカッコだけのボーダーたちと区別するために出来た言葉らしいです。区別する意味はよく分かりませんが「スノボちゃん」て言葉、可愛くてお父ちゃんは好きですよ。

「スノボ」や「スノボー」は初心者やにわかボーダーに多いとありましたが、うちの嫁はんはウルトラ初心者ですが「ボード」って言いますね。お父ちゃんは「スノーボード」「ボード」「スノボ」「スノボー」を適当に使っております。

最後に

スポーツとしてスノーボードを楽しんでる人の中にはスノーボードのことを「スノボ」や「スノボー」と呼ばれることを嫌う人がいるそうです。お父ちゃんのまわりでは見たことも聞いたこともありませんが。

で、冒頭で書いた「スノボって言うな!ボードって言え!」というような書き込みがあったりするわけですね。こういう書き込みは10年ほど前のことですが、最近でもあるのかな?まぁ、どうでもいいけどね。

うーーん、どうでもいい話をダラダラと書いてしまいました。

f:id:otohchan3306:20161221041218j:plain

ちなみに、「スケートボード」をやってる人たちの中には「スケボー」と呼ばれることを嫌う人もいるそうです。なんて呼ぶかと言うと「スケート」だそうです。

「スケート」と聞くと浅田真央ちゃんを思い浮かべるお父ちゃんでした。