お父ちゃんのひとりごと

子育て時々スノーボード

◎△$♪×¥●&%#?!

右手が、、、右手が痛い…。

f:id:otohchan3306:20160528114426j:plain

こんにちは、お父ちゃんです。

26日の朝から右手親指の付け根辺りに少々痛みがありました。すぐ治るだろうと思っていたのですが、徐々に痛みが増してきました。箸を持つのも痛い、、、。

正直原因が分からないんですよね、なぜ痛いのか。どこかでぶつけたとか捻ったという記憶はないけど、この痛みは、あのときの痛みに、、、スノボーで転倒して左手親指の付け根を剥離骨折したときの痛みに、くりそつ!でもね、少々腫れてはいるものの、あのときほどの腫れはありません。なんなんでしょう??

とりあえず病院にいってみた

で、27日の午前中だけ仕事を休み、診てもらいに行っきました。こういうのはやっぱり整形だよね。うーーん、病院て好きじゃないんですよね、あの雰囲気。

朝イチで受付をし1時間後にやっとこさ診察です。いつ頃から痛み現在はどんな感じなのか伝えると、先生は痛みの部分を確認し始めました。

先生             「ここは?」

お父ちゃん  「少し痛いです。」

先生             「ここは?」

お父ちゃん  「痛くないです。」

先生             「ここは?」

お父ちゃん  「めっちゃ痛いです!」

先生             「じゃあ親指を軽く握って、、、こうは?」

お父ちゃん  「あまり痛くないです。」

先生             「痛いのはここだね。」

お父ちゃん  「◎△$♪×¥●&%#?!イーータイ!!!」

診察室に響くオッサンの叫び声。痛い、痛すぎるよ先生。痛みを堪えながらレントゲン室へ、、、。

うーーん、骨に異常はないそうです。

先生    「ここの筋が炎症を起こしているかもしれませんね。」

かもってなんやねん!ハッキリしたことは分からないのね。

湿布と痛み止めを貰い職場へ向かいました。先生に押さえられたとこがしばらく痛かったよ。診てもらう前より痛くなったよ。はぁ、、、。

不便、ホント不便

仕事はなんとかなりましたが、それ以外のことが少々不便ですねぇ。食事をするとき歯を磨くとき風呂に入るとき、等々。利き腕が使えないって、こんなにも不便なんですね。

あとね、不便ていうか困ったのは息子を抱っこするときです。お父ちゃん手が痛いから抱っこ出来ないよと言っても、3歳児はそんなのお構い無しですよ。「お父ちゃん抱っこして~」といつものように両手を広げますからね。仕方なく左腕1本で抱えるのですが、、、うーーむ、重い…重いよ息子。

 最後に

しかし、原因はいったいなんなんでしょうか。加齢か?厄年だからか?後厄だからか?お祓いに行ってないからか?なんにせよ早く治ってほしいです。あぁ、、、手が痛い。