読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お父ちゃんのひとりごと

子育て時々スノーボード

名づけの本を片手に四苦八苦していた4年前が懐かしい

こんばんは、お父ちゃんです。

赤ちゃんの名づけをしたことがある方に質問です。

良い画数、音の響き、こういう人になってほしいというイメージ、いろいろあると思いますが、どのように名づけをしましたか?

息子の名前は僕が決めました。もちろん嫁はんの意見も聞きながらね。

息子が生まれる前、いや結婚する前から、もし自分に子どもが出来て生まれたら◯◯のような人間になってほしいなという、ある思いがありました。その思いと同じような意味を持つ漢字がいくつかあり、出来ればどれか一文字を我が子の名前に使いたいなと。

たまひよ 赤ちゃんのしあわせ名前事典による五格の基本と陰陽五行。

「天格」
姓に当たる部分で、先祖から伝えられた天運を表すものですが、吉数、凶数にかかわらず、直接作用することはありません。

「人格」
姓の末字と名の頭字を合計した画数。性格、才能、個性などを表し、20代~40代の青壮年期の運命を支配する重要な部分。

「地格」
名に当たる部分です。パーソナリティーやその人の基本的な部分を表し、主に出生から中年に至るまでの運命を支配します。

「外格」
天格と地格の合計から人格を引いた数。人格を助けて補うとともに、異性運や結婚運、子ども運などの対外関係に作用。※外格が0の場合は人格を外格と考えてください。

「総格」
姓と名の総画数です。その人の全体運や生涯運を表していますが、主に中年以降の社会運に強い影響を持っています。

「陰陽五行」
五格のうちの天格、人格、地格を木火土金水に当てはめ、その調和で判断するのが陰陽五行です。

当時、人格・地格・外格・総格・陰陽五行、どれも初めて聞く言葉ばかりで、なんのこっちゃよう分かりませんでした。で、これらが吉数と呼ばれる姓名判断的に良いとされる数になるように画数を決めるといいということも初めて知りました。

お父ちゃんの名付け方法

全てが吉数なんて無理だろうと思いましたが、1パターン見つけました。しかも、お父ちゃんの使いたい漢字が当てはまります。あとは下図の赤丸に入れる字と名前の読み方を決めるだけです。

f:id:otohchan3306:20160610224254j:plain

名前の読み方は使いたい漢字を決めたときに、いくつか候補を挙げておいたので、赤丸に入れる字がその候補と同じ読みが出来ればOKです。

例えば「タカユキ」と読ませたい場合はこんな感じ。

f:id:otohchan3306:20160610203700j:plain

青丸には「タカ」と読む使いたい漢字「孝」を入れるとしますね。赤丸に入れる「ユキ」と読む漢字は一般的に、この3つになるのではないでしょうか。

之・行・幸

仮に赤丸に入れる字の画数は8画がベストだとすると、「幸」が当てはまりますね。

と、このような感じで息子の名前を決めました。

陰陽五行については、最初の段階から考えているとなかなか決めれないので、いろいろ候補が挙がり絞れないときの決め手に活用したほうがいいらしいです。なのでさほど気にせず考えましたが、後から調べてみると調和のとれた良い名前になっていました。ヨカッタヨ。

この時点では、まだ男の子なのか女の子なのか分からない状態でしたが、なぜか男の子の名前ばかり考えていたお父ちゃん。苦笑

女の子の名前も!と思い考えて始めた数日後にクリニックで、、、「ついてますね。」

最後に

さてさて、今年の秋の終わりに我が家にコウノトリがやってくることになりました。4年ぶりです。

前回はクリニックでの出産でしたが、今回は嫁はんたっての希望で助産所での出産になります。そこは性別を教えないという決まりがあるらしく、生まれるまでのお楽しみです~。

f:id:otohchan3306:20160610203621j:plain

男の子、女の子、両方の名前を考えねば、、、。