読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お父ちゃんのひとりごと

子育て時々スノーボード

いつもありがとう 結婚5年目を迎えました

どもども。お父ちゃんです。

お父ちゃん夫婦は結婚して5年が経ちました。5周年です。

結婚記念日

結婚記念日には呼び名があり、それぞれに意味があるそうです。銀婚式や金婚式は耳にしたことありますが、今まで結婚記念日の呼び名や意味なんて意識してなかったお父ちゃん。1年目から15年目までは毎年、20年目からは5年ごとに祝うそうですね。

結婚5周年の呼び名や意味は?

5年目の結婚記念日の呼び名は、木婚式。夫婦が「1本の木のように一体になった」という意味があるようですね。なるほど。お父ちゃん夫婦はどうでしょうか。笑

木製の贈り物

『木』婚式なので木製のものを贈るといいらしい。箸・コーヒーカップ・時計・フォトフレーム・アクセサリーなどなど。どうせなら夫婦で使えるものがいいですね。あれこれ悩み、お父ちゃんが選んだものは、これ。

f:id:otohchan3306:20161210104219j:plain

花びらが舞散る銀桜のお上品な夫婦箸です。桐の箱に入って届きました。お互いの名前入り。

f:id:otohchan3306:20161210104557j:plain

若狭塗 銀舞桜 夫婦箸

硬くて丈夫、そして耐水性にも優れている鉄木という材料で作られています。長さは22.5cmで、これは日本人の大人の手に丁度良いサイズらしい。箸先には滑り止め加工が施され使いやすいですね。嫁はんもまあまあ喜んでくれました。笑

最後に

結婚して5年。あっという間。銀婚式や金婚式まであと何年でしょうか。銀婚式は20年後、金婚式は45年後。45年後かぁ。お父ちゃんは87歳。(汗)仲良く元気に長生きしなきゃね。