読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お父ちゃんのひとりごと

子育て時々スノーボード

BALANCE TRAINER(バランストレーナー)でバランス能力を向上させよう

おはようございます、お父ちゃんです。

BALANCE TRAINER(バランストレーナー)というバランス感覚を養うことが出来るトレーニング機器をご存知ですか。

とりあえず、お父ちゃんが使用しているところをどうぞ。

vimeo.com

バランストレーナーとは

スノーボードに求められる、バランス能力を向上させるために開発されました。開発者自身もスノーボーダーだそうです。

バランスボード本体は、美しい木目の国産材を使用しているようです。画像では分かりにくいと思いますが、表面はザラザラしており滑り止めになっております。

f:id:otohchan3306:20160801205932j:plain

こちらはロールバーです。このロールバーの上に本体を置いて使用します。

f:id:otohchan3306:20160801205944j:plain

バランストレーナーの特徴

バランストレーナー「上下」「左右」「ローテーション」「前後」という、4方向へ動くことができ、3Dのバランストレーニングが可能なんです。

「上下」:左右の足を踏みかえることによって上下に動き、リズミカルな体重移動や微妙な体重配分の感覚を養うことが出来ます。

f:id:otohchan3306:20160801223955j:plain

「左右」:水平方向へ重心を移動することによって左右に動き、体重の乗せかえの練習になります。

f:id:otohchan3306:20160801224003j:plain

「ローテーション」:点で支えているので、スピンをするときのような板を回す動きが可能です。

f:id:otohchan3306:20160801224013j:plain

「前後」:この前後の動きはバランストレーナー最大の特徴ですね。前後に動かすことによって、板の角づけ、エッジの踏みかえが練習出来ますよ。素晴らしいです。

f:id:otohchan3306:20160801224019j:plain

慣れるまでは

バランストレーナーに慣れるまでは、ロールバーの下にはタオルなどを敷くといいですね。ロールバーの動きを制限出来ます。いきなり固い床の上だとロールバーが転がりやすくなり、バランスをとるのが難しいです。お父ちゃんも最初はタオルを敷いてやりましたよ。

それから、バランスがとりにくいのであれば、椅子や壁などに少しだけ体重を預けてやるといいですね。こんな感じで~。

f:id:otohchan3306:20160802002527j:plain

慣れてきたら

慣れてきたら、固いところでやってみましょう。でもね、フローリングの上でやっちゃダメですよ。フローリングに大変な傷がついちゃいます。お父ちゃんはホームセンターで購入した、固い板を使用しております。

f:id:otohchan3306:20160801210005j:plain

実は・・・

今回紹介したバランストレーナーは、10年ほど前にスノボーのオフトレのため、バランス感覚を養うために購入しました。当時はテレビで紹介されたりして、スノーボードショップなどにも置かれていましたし、ネットでも販売されていました。しかし現在は、おそらく売られていないでしょう。うーーん、残念です。ごめんなさい。🙇

最後に

このバランストレーナーは手に入れることは出来ないかもしれませんが、世の中にはバランス能力を向上させる様々なアイテムがあります。その中で、お父ちゃんが気になるものを一つ紹介しておきます。

さ、仕事行こ。