読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お父ちゃんのひとりごと

子育て時々スノーボード

40過ぎのオジサンの、体の歪みを改善させよう

どもども、お父ちゃんです。

体の歪みを治したいときや、肩や腰の痛みをどうにかしたいぜ!ってときに思い浮かべるところと言えば、接骨院や整体。で、先日、腰や背中が少々痛いし、体の歪みも治してもらいたかったので、そういう類いのところへ行ってきた。40過ぎのオジサンの体、歪んでないわけがない。

f:id:otohchan3306:20170502021140p:plain

柔道整復師柔道整復術を行う施術所

体の歪みや痛みをどうにかしてくれる類いのところへ行ってきたお父ちゃん。接骨院や整体、カイロプラクティックなど、いろいろあるけど僕が選んだのは整骨院
整骨院接骨院に違いはなく、「国家資格を持った柔道整復師柔道整復術を行う施術所」だそうです。

柔道整復師という国家資格がないと接骨院整骨院は開業出来ないんですね。知らんかった。ちなみに整体とカイロプラクティックは国家資格はないようです。(あくまでも日本国内の話。)

柔道整復術(じゅうどうせいふくじゅつ)とは、柔術に含まれる活法の技術を応用して、骨・関節・筋・腱・靭帯などの原因によって発生する骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲などの損傷に対し手術をしない「非観血的療法」という独特の手技によって整復や固定を行い人間の持つ自然治癒能力を最大限に発揮させる治療術。日本独自の治療技術である。

市内のとある整骨院

以前、市内にある比較的大きな接骨院に通ったことがあったのですが、どうもそこはお父ちゃんと相性が悪いらしく、さほど改善されることはありませんでした。

今回、40過ぎのオジサンに施術を行ってくれたのは、同じく市内のとある整骨院。ここは嫁はんが先に通っており「なかなかイイよ。」との評価。「よしそれじゃあ、40過ぎのオジサンの体の歪み、腰や背中の痛みを取り除いてもらおうじゃないか!」ということで行ってきたのです。

f:id:otohchan3306:20170502021236p:plain

施術の流れ

 ①痛めている部位を先生に伝える。
 ②動かしたときの痛みの確認。
 ③温熱機器で患部を数分間温める。このとき診察台で仰向けになっていたのだが、気持ちよすぎて寝てしまった。
 ④脊髄調整。骨や関節を元に戻し、筋肉や靭帯を修復。
 ⑤患部の施術。筋肉バランスの調整。痛みを軽減するテーピングをしてもらう。
 ⑥施術後、動作の確認をして日常生活での注意点を教えてもらう。

と、こんな感じ。

お父ちゃんが今後注意する点

姿勢があまり良くないことは自覚しておりました。ちょっとは気にして生活していたんですけどね。どうも腰猫背気味らしい。「腰猫背」初めて聞く言葉。腰猫背とは、腰のあたりから丸くなり上半身が前に倒れている状態のことのようです。

今後は「腰を丸めない。」という意識を今まで以上に強くしたほうがイイみたいですね。

最後に

20歳を過ぎたくらいから、整体・接骨院鍼灸院といった様々な、体の歪みや痛みをどうにかしてくれるところへ、ちょいちょい足を運んできたお父ちゃん。今回施術をしてくれた、市内のとある整骨院さんが一番合ってるかも。体がずいぶん楽になりました。